[サポートFAQ]
ライン
更新日:2017.01.31 - 情報番号:044265
ライン
Q ATOK Passport/ATOK定額制サービスのATOK for Windowsをバージョンアップしたい
ライン
A FAQ改善アンケートにご協力ください

このFAQは、ATOK Passport/ATOK定額制サービス ATOK for Windowsをご利用の方を対象としています。

ATOK Passport/ATOK定額制サービスのATOK for Windowsは、JUSTオンラインアップデートで最新のATOK for Windowsにバージョンアップできます。
JUSTオンラインアップデートは、自動でアップデートモジュールの配信を定期的にチェックし、ポップアップしてお知らせします。
ポップアップが表示される前に、手動でJUSTオンラインアップデートの画面を呼び出す場合は、次の操作を行います。

■操作

  1. JUSTオンラインアップデートを起動します。
    • Windows 10の場合

      Windowsの[スタート]ボタンをクリックし、[すべてのアプリ-JUSTオンラインアップデート-JUSTオンラインアップデート]を選択します。

    • Windows 8.1の場合

      アプリ一覧画面*1/スタート画面で[JUSTオンラインアップデート]をクリックします。

      *1スタート画面で、画面左下の アプリ一覧画面切り替えボタン をクリックして表示します。

    • Windows 7の場合

      Windowsの[スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム-JUSTオンラインアップデート-JUSTオンラインアップデート]を選択します。

  2. [バージョンアップ一覧]で[ATOK定額制クライアントバージョンアップ]を チェックボックスオン にし、[ダウンロードして実行]をクリックします。

    クライアントバージョンアップ

  3. [ユーザーアカウント制御]ダイアログボックスが表示された場合は、[はい]をクリックします。

    ※管理者アカウント以外でサインイン(ログオン)している場合は、パスワードを入力し、[OK]または[はい]をクリックします。必要に応じて、ユーザー名を入力します。
    ご使用のOSや設定によっては、[ユーザーアカウント制御]ダイアログボックスは表示されません。4.へ進みます。

  4. ダウンロード画面が表示された後、自動的にモジュールのインストール画面が表示されます。
  5. あとは、画面に表示されるメッセージに従ってインストールを行います。

▲ページの先頭へ戻る

ライン

この情報は、お客様のお役に立ちましたか?

送信
ライン
※本情報の内容は、予告なく変更することがあります。
※本情報の一部または全部を無断で転載及び複写することを禁止します。
※記載された会社名、製品名は、弊社または各社の登録商標もしくは商標です。
弊社の登録商標についてはこちらをご参照ください。