[サポートFAQ]
ライン
更新日:2014.06.17 - 情報番号:047548-1
ライン
Q ATOK Passportを削除する方法(アンインストール)
ライン
A FAQ改善アンケートにご協力ください

ATOKのご利用を終了する場合は、以下の方法でATOKを削除(アンインストール)します。

▼注意

ATOK for Mac 月額版の場合、ATOKをアンインストールしただけでは、サービスの解約手続きは完了していません。解約手続きについては、次のFAQを確認してください。

プログラムを削除したが、月額版の解約ができていない

操作は次の流れで行います。

I ATOKのバージョンを確認する

■操作

  1. ATOKが使用できる状態で、入力メニューをクリックします。
  2. [ATOK ○○]*1についての「○○」を確認します。

    *1○○には、ご使用のATOKのバージョンが入ります。

    確認したバージョンに応じて、操作IIを行います。

▲ページの先頭へ戻る

I ATOK for Macを削除する

■操作

【ATOK 2012以降の場合】

  1. 入力メニューから、[ATOK ○○]*1以外の日本語入力プログラムを選択し、コンピュータを再起動します。

    *1○○には、2012以降のATOKのバージョンが入ります。

      
  2. <アプリケーション/JustSystems/ATOK ○○>*2にある[ATOK アンインストーラ]をダブルクリックします。

    *2○○には、2012以降のATOKのバージョンが入ります。

      
  3. [実行]をクリックします。

    [削除開始の確認]の画面が表示されます。

  4. [OK]をクリックします。

    無償試用版の削除が始まります。
    現在実行しているアプリケーションを、終了するかしないか確認のメッセージが表示された場合、[続ける]をクリックすると、現在実行しているアプリケーションは自動的に終了します。

  5. 認証画面が表示されたら、無償試用版をインストールしたときと同様に、管理者の名前とパスワードを入力して[OK]をクリックします。
  6. 削除が終わったら、[再起動]をクリックします。

以上で削除は完了です。操作IIIの手順は不要です。

【ATOK 2011の場合】

  1. 入力メニューから、[ATOK 2011]以外の日本語入力プログラムを選択し、コンピュータを再起動します。
  2. <アプリケーション/JustSystems/ATOK 2011>にある[ATOK アンインストーラ]をダブルクリックします。
  3. [実行]をクリックします。

    [削除開始の確認]の画面が表示されます。

  4. [OK]をクリックします。

    ATOKの削除が始まります。
    現在実行しているアプリケーションを、終了するかしないか確認のメッセージが表示された場合、[続ける]をクリックすると、現在実行しているアプリケーションは自動的に終了します。

  5. 認証画面が表示されたら、ATOKをインストールしたときと同様に、管理者の名前とパスワードを入力して[OK]をクリックします。
  6. 削除が終わったら、[再起動]をクリックします。

引き続き、操作IIIを行います。

【ATOK 2010の場合】

  1. 入力メニューから、[ATOK 2010]以外の日本語入力プログラムを選択し、コンピュータを再起動します。
  2. <アプリケーション/JustSystems/ATOK 2010>にある[ATOK 2010 アンインストーラ]をダブルクリックします。
  3. [実行]をクリックします。

    [削除開始の確認]の画面が表示されます。

  4. [OK]をクリックします。

    ATOKの削除が始まります。
    現在実行しているアプリケーションを、終了するかしないか確認のメッセージが表示された場合、[続ける]をクリックすると、現在実行しているアプリケーションは自動的に終了します。

  5. 認証画面が表示されたら、ATOKをインストールしたときと同様に、管理者の名前とパスワードを入力して[OK]をクリックします。
  6. 削除が終わったら、[再起動]をクリックします。

引き続き、操作IIIを行います。

【ATOK 2009の場合】

※ATOKをアンインストールするには、ダウンロードしたATOKのdmgファイルが必要です。

  1. 入力メニューから、[ATOK 2009]以外の日本語入力プログラムを選択し、コンピュータを再起動します。
  2. ダウンロードしたATOKのdmgファイルをダブルクリックし、マウントされた画面から[ATOK 2009 インストーラ]をダブルクリックします。

    [ようこそATOK 2009インストーラへ]の画面が表示されます。

  3. [続ける]をクリックします。

    [操作の選択]の画面が表示されます。

  4. [削除]を選択し、[続ける]をクリックします。
  5. [確認表示へ]をクリックします。

    [削除開始の確認]の画面が表示されます。

  6. [OK]をクリックします。

    ATOKの削除が始まります。
    現在実行しているアプリケーションを、終了するかしないか確認のメッセージが表示された場合、[続ける]をクリックすると、現在実行しているアプリケーションは自動的に終了します。

  7. 認証画面が表示されたら、ATOKをインストールしたときと同様に、管理者の名前とパスワードを入力して[OK]をクリックします。
  8. 削除が終わったら、[再起動]をクリックします。

引き続き、操作IIIを行います。

●こんなときは

ダウンロードしたATOKのdmgファイルがコンピュータに残っていない場合は、入力メニューをクリックし[アップデートを確認]を選択してATOK 2012にアップデートしてから、【ATOK 2012以降の場合】の手順で削除します。

▲ページの先頭へ戻る

III ATOK共通プログラムを削除する

■操作

  1. ダウンロードしたATOKのdmgファイルをダブルクリックし、<JustSystems>フォルダ内の<Tools>フォルダをダブルクリックします。
  2. 「ATOK共通プログラム削除ツール」をダブルクリックします。
  3. [ATOK共通プログラム削除ツール]の画面が表示されたら、[実行]をクリックします。
  4. 認証画面が表示されたら、ATOKをインストールしたときと同様に、管理者の名前とパスワードを入力して[OK]をクリックします。
  5. 削除が終わったら、[再起動]をクリックします。

▲ページの先頭へ戻る

ライン

この情報は、お客様のお役に立ちましたか?

送信
ライン
※本情報の内容は、予告なく変更することがあります。
※本情報の一部または全部を無断で転載及び複写することを禁止します。
※記載された会社名、製品名は、弊社または各社の登録商標もしくは商標です。
弊社の登録商標についてはこちらをご参照ください。