[サポートFAQ]
ライン
更新日:2016.02.05 - 情報番号:054338
ライン
Q Gmailのメールを送受信したい
ライン
A FAQ改善アンケートにご協力ください

ShurikenでGmailの送受信を行うには、あらかじめGmailの設定ページでPOPまたは、IMAPを有効にする必要があります。

▼注意

ファイアウォールが設置されたイントラネット内からは、Gmailのメールサーバーに接続できない場合があります。

■操作

【POP3の場合】

  1. Gmailにログインするページを開き、ログインします。
  2. 画面右上の歯車のマークをクリックし、[設定]を選択します。
  3. [メール転送とPOP/IMAP]シートをクリックします。
  4. [POPダウンロード]の[1.ステータス]で、[すべてのメールでPOPを有効にする]を選択します。
  5. [2.POPでメッセージにアクセスする場合]で、右端の▼をクリックして、[Gmailのメールを受信トレイに残す]を選択します。
  6. [変更を保存]をクリックします。
  7. Shurikenを起動し、Gmailのアカウント設定を行います。

【IMAPの場合】

  1. Gmailにログインするページを開き、ログインします。
  2. 画面右上の歯車のマークをクリックし、[設定]を選択します。
  3. [メール転送とPOP/IMAP]シートをクリックします。
  4. [IMAPアクセス]の[ステータス]で、[IMAPを有効にする]を選択します。
  5. [変更を保存]をクリックします。
  6. Shurikenを起動し、Gmailのアカウント設定を行います。

◆補足

ShurikenでGmailのアカウント設定を登録するには、以下の手順を行います。

  1. [設定*1-アカウント登録設定]を選択します。

    *1メニューが表示されていない場合は、[Alt]キーを押します。

  2. 画面上部の[登録・編集]をクリックし、[アカウントの追加]を選択します。
  3. [簡単登録]を選択し、リストから[Gmail]を選択します。
  4. [次へ]をクリックします。
  5. [受信サーバーの種類]を選択します。

    ※Shuriken 2016で、認証方式を[新方式(OAuth2)]にした場合の手順は、以下のサポートFAQの「5.」以降を参照してください。

    Gmailで[新方式(OAuth2)]を選ぶ場合の設定手順

  6. [メールアドレス]にGmailのアカウント名(メールアドレスの「@」の左側)を入力します。
  7. [パスワード]にGmailのパスワードを入力します。
  8. [次へ]をクリックします。
  9. [完了]をクリックします。
  10. 「接続テストに成功しました」と表示されたら、[OK]をクリックします。
  11. 「○○を標準のアカウントとして使用しますか?」と表示されるので、このGmailのアカウントをShurikenの主アカウントとして使用する場合は、[はい]をクリックします。そうでない場合は[いいえ]をクリックします。
  12. [OK]をクリックします。

▲ページの先頭へ戻る

ライン

この情報は、お客様のお役に立ちましたか?

送信
ライン
※本情報の内容は、予告なく変更することがあります。
※本情報の一部または全部を無断で転載及び複写することを禁止します。
※記載された会社名、製品名は、弊社または各社の登録商標もしくは商標です。
弊社の登録商標についてはこちらをご参照ください。