[サポートFAQ]
ライン
更新日:2015.07.30 - 情報番号:055276
ライン
Q 「UserIDが確認できませんでした」と表示されアップデートモジュールが導入できない
ライン
A FAQ改善アンケートにご協力ください

JUSTオンラインアップデート画面で、ユーザーID認証が必要なアップデートモジュール(先頭に「ID」が付いているもの)を導入時、「UserIDが確認できませんでした」のメッセージが表示される場合は、以下の操作を行います。

■操作

  1. コントロールパネルを起動します
  2. [ネットワークとインターネット*1-インターネットオプション]を選択します。

    *1お使いのOSによっては、[ネットワークとインターネット接続]です。

  3. [詳細設定]シートを選択します。
  4. [設定]で、下記項目の設定を変更します。
    • [SSL 2.0 を使用する]をオフにする
    • [SSL 3.0 を使用する]をオフにする
    • [TLS 1.0 を使用する]をオンにする
    • [TLS 1.1 の使用]をオンにする
    • [TLS 1.2 の使用]をオンにする
  5. [OK]をクリックします。

    再度JUSTオンラインアップデートを起動して動作を確認してください。

◆補足

上記操作で改善しない場合は、上記手順4.で下記項目の設定を変更してください。

  • [発行元証明書の取り消しを確認する]をオフにする
  • [サーバーの証明書失効を確認する]をオフにする

▲ページの先頭へ戻る

ライン

この情報は、お客様のお役に立ちましたか?

送信
ライン
※本情報の内容は、予告なく変更することがあります。
※本情報の一部または全部を無断で転載及び複写することを禁止します。
※記載された会社名、製品名は、弊社または各社の登録商標もしくは商標です。
弊社の登録商標についてはこちらをご参照ください。