[ダウンロード]
ライン
更新日:2019.09.17 - 情報番号:057236
ライン
JUST Calc 4 アップデートモジュール
ライン

JUST Calc 4 で発生している現象を回避します。

更新日(公開日) 対象製品 ファイル名 サイズ
2019.09.17
(2018.07.24 公開)
JUST Calc 4
※ライセンス製品でご利用のお客様
justcalc4up7.exe 57,832,984 バイト
ライン

以下の内容をご確認の上、モジュールをダウンロードして、インストールしてください。

導入にあたっての注意事項

本モジュールをご導入いただく前に、以下の内容を必ずご確認ください。
  • [ファイル(F)−ヘルプ(H)−バージョン情報(A)]で表示されるバージョン情報ダイアログボックスで、バージョンが記載バージョン以降であれば、導入いただく必要はありません。
    4.1.3

回避項目

本モジュールを導入いただくことで、以下の現象を回避します。

▼2019.09.17 公開版の回避項目

  • XLS形式ファイルの保存時に数式の結果が不正になる場合がある現象
  • ファイル作成時と異なる環境でファイルを開いた場合に、開くことができない場合がある現象
  • 画像を含むファイルをWindows 7で開いた場合に、開くことができない場合がある現象
  • 入力規則が設定されている場合に、入力できない場合がある現象
  • 外部参照を含むシートを別のシートに移動した場合に、ファイル保存できない場合がある現象
  • クリップアートのフォルダが存在しない状態で作業ウィンドウを開くと、強制終了する場合がある現象
  • 保存したファイルの一部のデータの保存形式がExcelと異なる場合がある現象
  • 色フィルターの結果がExcelと異なる場合がある現象
  • クリックアクセスツールバーの表示が不正になる場合がある現象
  • チェックボックスで一部の文字が表示されない場合がある現象
  • 文字の効果が設定されている図形をコピーし、図として貼り付けた場合に文字の表示位置がずれる場合がある現象
  • XLS形式ファイルの図形内文字色を変更し、XLSX形式で保存した場合に、不正な色になる場合がある現象
  • 無害化処理されたファイルを開くことができない場合がある現象
  • 共有ブックのファイルが開くことができない場合がある現象
  • 値の貼り付けを行った場合に、書式が変更されてしまう場合がある現象
  • 全角のダブルクォート文字を含む数式の結果が不正になる場合がある現象
  • すべての列を1ページで印刷する場合の印刷結果がExcelと異なる場合がある現象
  • 外部システムで作成されたファイルで、ドロップダウンリストが表示されない場合がある現象
  • 外部システムで作成されたファイルを、開くことができない場合がある現象
  • マクロ機能における累積的な不具合修正、互換性向上

▼2019.06.18 公開版の回避項目

  • 保存したデータの一部がExcelと異なる場合がある現象
  • ブラウザから共有ブックのファイルを開く場合に、メッセージダイアログが表示される場合がある現象
  • ファイルを開くことができない場合がある現象
  • 条件付き書式が正しく反映されない場合がある現象
  • 異なるプロセス間のJUST Calcでコピー&貼り付けを行った場合に、貼り付け結果がExcelと異なる場合がある現象
  • 折れ線グラフの色が薄くなる場合がある現象
    グラフの凡例項目のレイアウトがExcelと異なる場合がある現象
  • 設定されたフォントが存在しない環境でファイルを開いた場合に、レイアウトがExcelと異なる場合がある現象
  • JUST Calcで開いているファイルをExcelで開けない場合がある現象
  • 外部データの更新でデータベースから文字列型のデータを取り込んだ場合に、右側の列がスペースで埋められる場合がある現象
  • ショートカットメニューから並べ替えが実行できない現象
  • オートフィルターの解除時にコピー状態も解除される場合がある現象
  • 外部のライブラリで作成されたファイルを読み込んだ場合に、罫線の書式が正しく読み込めない場合がある現象
  • グラフの数式で名前定義を使っている場合に、グラフの表示が不正になる場合がある現象
  • スライサーが使われているファイルを保存すると、Excelで開けない場合がある現象
  • 特定の文字を含むファイルを保存すると、Excelで開けない場合がある現象
  • フォームボタンのレイアウトがExcelと異なる場合がある現象
  • 「並べて表示」を実行した場合に、JUST Calc以外の画面が表示される場合がある現象
  • 数式で別シートへの参照を設定しようとすると、エラーが発生する場合がある現象
  • RANDBETWEEN関数の計算結果が不正な値となる場合がある現象
  • MATCH関数の計算結果が不正な値となる場合がある現象
  • シート保護時のセルクリックの動作がExcelと異なる場合がある現象
  • オートフィルターでセルの色で絞り込む場合に、選択肢がExcelと異なる場合がある現象
  • 並べ替えを行った場合にセルの書式が消える場合がある現象
  • エクスプローラーで新規作成したファイルに、オプションの設定値が反映されない現象
  • ピボットテーブルのフィールドリスト操作時に、一番上にスクロールされる場合がある現象
  • 印刷プレビュー画面で設定を変更した場合に、表示が不正になる場合がある現象
  • プリンター一覧にプリンター名が表示されない場合がある現象
  • 印刷画面で両面印刷の設定値が反映されない場合がある現象
  • 左右端の罫線が印刷されない場合がある現象
  • シートをPDF保存したときに画面上の文字間隔が変わる場合がある現象
  • オートフィルターで元に戻すが動作しない場合がある現象
  • 別のブックをハイパーリンクで開けない場合がある現象
  • リボンの操作時にクリックアクセスツールバーの別のコマンドが実行される場合がある現象
  • レジストリの設定が不正になり起動しない場合がある現象
  • リストボックスなどのコントロールが小さく印刷される場合がある現象
  • 「1904年から計算する」オプションがオンの場合に元号の日付表示が不正になる場合がある現象
  • グラフの書式設定時に小数点第2桁以降の値が反映されない場合がある現象
  • 空文字のセルが多い範囲に対するピボットテーブルの作成に時間がかかる場合がある現象
  • Ctrlキーを押したままセルの貼り付けを行った場合に、コピーではなく移動になる場合がある現象
  • 環境によっては再計算が正しく動作しない場合がある現象
  • マクロ機能における累積的な不具合修正、互換性向上

▼2019.04.18 公開版の回避項目

  • ファイルを開くときに外部データの更新が実行されない場合がある現象
  • Windows 10環境で外部データの更新を行うファイルが開けない場合がある現象
  • Windows 8.1環境で色の選択ダイアログ操作時に動作不正になる場合がある現象
  • プリンターのプロパティで変更した設定が印刷に反映されない場合がある現象

▼2018.12.11 公開版の回避項目

  • 印刷プレビューを表示したまま、マウス操作でアプリケーションを切り替えた場合に強制終了する場合がある現象

▼2018.11.08 公開版の回避項目

  • 外部システムで作成されたファイルを開いた場合に、再計算が行われない場合がある現象
  • 図形を含むセル範囲を削除した場合に、高さや幅が0の図形が残る場合がある現象
  • 不正な文字コードを含むファイルが開けない場合がある現象
  • ブラウザからファイルを開いた場合などに、登録したアドインがオフになってしまう場合がある現象
  • ブラウザからファイルを開いた場合に、自動更新の処理でエラーが発生する場合がある現象
  • ブラウザからファイルを開いた場合に、ウィンドウがずれて表示される場合がある現象
  • 既定のプリンターによっては、起動に非常に時間がかかる場合がある現象
  • 一時ファイルが残り、ファイルが開けなくなる場合がある現象
  • 関数の引数ダイアログで閉じ括弧が消える場合がある現象
  • 特定のフォントの場合に異なる表示になる場合がある現象
  • ピボットテーブルを作成した場合の初期値がExcelと異なる場合がある現象
  • 動作定義「ENABLEAUTOMATION」の値を「2」で使用している場合に、動作が不正になる場合がある現象
  • セル編集中に選択されている文字が判別しづらくなる場合がある現象
  • 改ページの挿入ができない場合がある現象
  • 印刷プレビューを実行すると、グラフが小さくなる場合がある現象
  • シート見出しの色を「色なし」に設定すると「黒色」になる場合がある現象
  • プリンターによっては改ページがずれる場合がある現象
  • ページ数が多いファイルで印刷に時間がかかる場合がある現象
  • フォント設定時の動作がExcelと異なる場合がある現象
  • ブラウザ上でコピーしたHTML形式のデータがExcelと異なる場合がある現象
  • 挿入した画像が表示されない場合がある現象
  • 印刷プレビュー画面のプリンター一覧がマウスホイールでスクロールしない場合がある現象
  • テキストボックスの文字列のコピー/切り取りができない場合がある現象
  • 印刷プレビュー画面でスクロールバーが消える場合がある現象
  • 項目軸が日付のグラフの表示がExcelと異なる場合がある現象
  • ファイルを開いた場合に再計算が行われない場合がある現象
  • ファイルを開くダイアログのファイル検索で、ファイルが検索されない場合がある現象
  • 循環参照が存在しない場合に循環参照のエラーが発生する場合がある現象
  • 存在しないシートの印刷情報が含まれるファイルが開けない場合がある現象
  • カメラ画像を他のブックにコピーすると表示が不正になる場合がある現象
  • 罫線の表示が不正になる場合がある現象
  • マクロ機能における累積的な不具合修正、互換性向上

▼2018.08.22 公開版の回避項目

  • 印刷画面でプリンター名が全角文字で始まるプリンターを選択すると強制終了する現象

▼2018.07.24 公開版の回避項目

  • 条件付書式が設定されたファイルを開く場合に、強制終了する場合がある現象
  • ファイルを開く環境によっては、行高がExcelと異なる場合がある現象
  • シートの移動をマウス操作で実行できない場合がある現象
  • 外部のシステムで作成されたファイルが開くことができない場合がある現象
  • ファイルを開いた場合にウィンドウが表示されない場合がある現象
  • マクロ機能における累積的な不具合修正、互換性向上

機能追加項目

本モジュールを導入いただくことで、以下の機能を追加します。

▼2019.09.17 公開版の機能追加項目

  • PDF保存時にページの表示方法(単一/連続/見開き)を指定できる機能

▼2019.06.18 公開版の機能追加項目

  • シートの背景
  • ブックの最適化
  • 背景の削除
  • 数式オートコンプリート
  • PDF保存時に文書のプロパティを編集できる機能
  • PDF保存時に画像を圧縮する機能
     ※本機能を使用するにはJustSystems PDF 2.0の2019.06.18公開版以降が必要です。
  • CSV読込保存時に文字コードを指定する機能
  • グラフの種類に「ヒストグラム/パレート図/箱ひげ図」を追加
  • 挿入できる図表の種類に「円形手順(S字縦)」を追加
  • 関数に「ACOT/ACOTH/ARABIC/BASE/CEILING.MATH/COMBINA/COT/COTH/CSC/CSCH/DECIMAL/FLOOR.MATH/MUNIT/SEC/SECH/ISOWEEKNUM/FORMULATEXT/NUMBERVALUE/UNICHAR/UNICODE/IFNA/XOR/ENCODEURL/DATESTRING/NUMBERSTRING/ISFORMULA/SHEET/SHEETS/MAXIFS/MINIFS/TEXTJOIN/CONCAT/IFS/SWITCH」を追加

▼2019.04.18 公開版の機能追加項目

▼2018.11.08 公開版の機能追加項目

  • XMLファイルの読み込み機能

▼2018.07.24 公開版の機能追加項目

  • 印刷プレビュー画面での両面印刷の実行に対応

モジュールのダウンロード

ダウンロードの手順
  • ボタンをクリックして、ファイルを保存します。
  • ダウンロードしたファイルの、ファイル名・サイズが記載のものと同じであることをご確認ください。
ダウンロード

インストール手順

操作手順
  • 保存したファイルのアイコンをダブルクリックします。
  • 自動的にインストールが実行されます。

対象製品一覧

下記製品および下記を搭載した製品が対象です。
  • JUST Calc 4
  • JUST Office 4 [Standard]
  • JUST Office 4 [Corporate]
  • JUST Government 4
  • JUST Police 4
  • JUST Medical 4
ライン
※本情報の内容は、予告なく変更することがあります。
※本情報の一部または全部を無断で転載及び複写することを禁止します。
※記載された会社名、製品名は、弊社または各社の登録商標もしくは商標です。
弊社の登録商標についてはこちらをご参照ください。