Home

ATOK for Androidが動作するために必要な環境について

動作システムや動作確認を行っている機種については、こちらを確認してください

© JustSystems
Home

複数の端末でATOKを使用したい

お持ちの製品の種類により、それぞれ以下を確認してください。

【ATOK for Android Passport版をご利用の場合】

購入したお客様ご自身が使用する場合に限り、お客様のみが使用するWindows、Mac、Androidの機器計10台を上限としてインストールすることができます。Google PlayからPassport版プログラムをダウンロードし、有効化を行ってください。
有効化についての手順は、こちらを参照してください

※上記内容は、使用許諾契約書に記載されています。詳しくは、ATOK Passportアイコンをタップして表示される画面から[使用許諾契約書]をタップし、「第3条 ご使用条件」を確認してください。

【ATOK for Android 有償版をご利用の場合】

購入したGoogleアカウントでのみ使用することができます。ATOKを購入したGoogleアカウントと同じアカウントを設定した端末であれば、複数の端末にATOKを無償でダウンロードし使用することができます。ただし、購入したお客様ご自身が使用する場合に限ります。
同じGoogleアカウントを設定した端末にATOKを導入したい場合は、Google Playからダウンロードしてください。

※上記内容は、使用許諾契約書に記載されています。詳しくは、ATOKアイコンをタップして表示される画面から[使用許諾契約書]をタップし、「第2条 ご使用条件」を確認してください。

※ATOKを購入したGoogleアカウントと別のアカウントを設定した端末の場合は、ATOKを再購入する必要があります。

© JustSystems
Home

ATOK for Androidを再インストールしたい

購入したATOK for Androidは、Google Playから無償で再ダウンロード・インストールをすることができます。

【ATOK for Android Passport版をご利用の場合】

Google PlayからPassport版プログラムをダウンロード・インストールしたあと、有効化を行ってください。有効化についての手順は、こちらを参照してください

【ATOK for Android 有償版をご利用の場合】

ATOK for Androidを購入された際のGoogleアカウントをご利用の場合に限ります。ATOK for Androidを購入された端末でも、別のGoogleアカウントに変更している場合は、無償で再ダウンロード・インストールすることはできません。改めてATOK for Androidを購入していただく必要があります。

※ATOK for Android 有償版プログラムは、日本国内でのみ購入・ダウンロード(購入後の再ダウンロードも含む)が可能です。

◆補足

ATOK for Androidを削除(アンインストール)すると、ATOKの辞書ファイルや、登録した定型文は削除されます。必要に応じて辞書や定型文のバックアップを行ってください。手順について詳しくは次のFAQを確認してください。

登録した単語をバックアップしたい

登録した定型文の内容をバックアップしたい

© JustSystems
Home

外付けキーボードや10キーを使いたい

ATOK for Androidは、USBキーボードやBluetoothキーボードなどの外付けキーボードには対応していません。また、10キーでの入力にも対応していません。

© JustSystems
Home

ATOKの入力パネルが表示されない

ATOKの入力パネルが表示されない場合は、入力方法でATOKが選択されているか確認します。

【Android OS バージョン 1.6/2.1/2.2/2.3 の場合】
  1. メモ帳アプリケーションなど、日本語入力できるアプリケーションを起動し、文字入力欄をロングタップ(指で長押し)します。
  2. [入力方法]をタップします。

    [入力方法の選択]が表示されます。

  3. [ATOK]をタップします。

    入力方法の選択

    ※ATOKが表示されない場合は、入力方法にATOKが追加されていません。追加する手順は、こちらを確認してください

  4. 使用許諾契約書が表示された場合は、[同意する]をタップします。

    ATOKの入力パネルが表示され、ATOKが使える状態になります。

【Android OS バージョン 3.0/3.1 の場合】
  1. メモ帳アプリケーションなど、日本語入力できるアプリケーションを起動します。
  2. 画面右下のキーボードアイコンをタップし、[ATOK]アイコンの左側をタップします。

    入力方法の選択

    ※ATOKが表示されない場合は、入力方法にATOKが追加されていません。追加する手順は、こちらを確認してください

  3. 使用許諾契約書が表示された場合は、[同意する]をタップします。

    ATOKの入力パネルが表示され、ATOKが使える状態になります。

© JustSystems
Home

ATOKをSDカードに移動して使用できるか

ATOKは、原則として端末本体へ導入される仕組みとなっています。ご利用の機種によって、SDカードへ移動して使用することも可能ですが、この場合、SDカードをマウントするたびにATOKを使える状態にし直す必要があります。

※ATOKをSDカードへ移動して使用している場合、電源を入れ直したり、SDカードをマウントし直したタイミングで、先に行っていた入力方法の設定などが初期設定に戻ります。

▼注意

ご利用の機種や設定によっては、意図せずSDカードにATOKが導入されることもあります。電源を入れ直すたびに入力方法が切り替わってしまう場合は、ATOKがSDカードに導入されていないか確認し、端末本体に移動してお試しください。

※ATOKを端末本体へ移動する操作例
Androidの[設定-アプリケーション-アプリケーションの管理]で、ATOKを選択して[携帯端末に移動]、または[本体に移動]ボタンをタップします。

© JustSystems
Home

以前トライアル版を使っていたが、「トライアル版の試用期間が終了しました」というメッセージが表示される

次の方法で、入力方法を切り替えます。

  1. メモ帳アプリケーションなど、日本語入力できるアプリケーションを起動し、文字入力欄をタップします。

    「トライアル版の試用期間が終了しました。」と表示されます。

    ※アプリケーションを起動するときに「トライアル版の試用期間が終了しました。」と表示されて、パスワードを入力できない場合は、端末の[戻る]ボタンをタップすると、パスワード入力の画面に戻ります。そのあと、操作3.以降を行います。

  2. 端末の[戻る]ボタンをタップします。

    アプリケーションの画面に戻ります。

  3. 文字入力欄をロングタップ(指で長押し)します。
  4. [入力方法]をタップします。

    [入力方法の選択]が表示されます。

  5. 製品版のATOK、もしくは、端末に最初から入っている入力方法など、[ATOK Trial]以外の入力方法をタップします。

    ※製品版のATOKを購入している場合は、ここに[ATOK]が表示されます。製品版を購入しているのに表示されない場合は、●こんなときはを確認してください。

●こんなときは

【製品版を購入しているのに、入力方法に[ATOK]が表示されない】

入力方法にATOKが追加されていないことが考えられます。入力方法に追加する手順は、こちらを確認してください

【トライアル版を削除したい】

※トライアル版を削除すると、登録した単語や定型文など、トライアル版の情報がすべて削除されます。製品版のATOKを購入される場合は、トライアル版を削除する前に、登録した単語や定型文を引き継ぎます。引き継ぐ方法は、次のFAQを確認してください。

トライアル版の辞書を引き継ぎたい

トライアル版の定型文を引き継ぎたい

  1. ホーム画面で、アプリケーションバーをタップし、[設定-アプリケーション-アプリケーション管理]をタップします。
  2. 一覧から トライアル版 をタップします。
  3. [アンインストール]をタップします。
© JustSystems
Home

お試し版を使っていたが、「お試し版の試用期間が終了しました」というメッセージが表示される

ATOK お試し版の試用期間が終了した後、アプリケーション上で文字入力を行おうとすると、以下のメッセージが表示されます。
「お試し版の試用期間が終了しました。ATOKを引き続き使用するには、下のボタンからATOKをご購入ください。」

入力方法をATOK お試し版以外に自動で切り替えるため、[ATOKを購入するには]をタップしてください。

●こんなときは

【製品版を購入しているのに、入力方法に[ATOK]が表示されない】

入力方法にATOKが追加されていないことが考えられます。入力方法に追加する手順は、こちらを確認してください

【お試し版を削除したい】

※お試し版を削除すると、登録した単語や定型文など、お試し版の情報がすべて削除されます。製品版のATOK(ATOK Passport含む)を購入される場合は、お試し版を削除する前に、登録した単語や定型文を引き継ぎます。引き継ぐ方法は、次のFAQを確認してください。

お試し版の辞書を引き継ぎたい

お試し版の定型文を引き継ぎたい

  1. ホーム画面で、アプリケーションバーをタップし、[設定-アプリケーション-アプリケーション管理]をタップします。
  2. 一覧から お試し版 をタップします。
  3. [アンインストール]をタップします。
© JustSystems
Home

Google PlayでATOKがダウンロードできない

Google PlayでATOK for Androidを購入時、ダウンロードが正常に行えない場合は、以下の内容を確認してください。

※その他、詳しくはGoogle Playのヘルプにあるダウンロードに関するトラブルシューティングをご確認ください。

▼注意

以上を確認してもダウンロードできない場合は、こちらよりGoogle社へお問い合わせください。

© JustSystems
Home

ATOK for Androidを再インストールしたいが、購入の画面になる

Google Playで購入した製品は、購入時のGoogleアカウントに購入情報が紐付いており、ATOK for Androidを購入した際のGoogleアカウントをご利用の場合は、Google Playから無償で再ダウンロード・インストールをすることができます。
購入の画面に進む場合は、ATOK for Androidの購入時とは別のGoogleアカウントを設定していることが考えられます。Googleアカウントの設定を確認してください。
なお、購入時と同じGoogleアカウントをご利用の場合は、以下の内容を確認してください。

▼注意

以上を確認してもダウンロードできない場合は、こちらより Google社へお問い合わせください。

© JustSystems
Home

購入キャンセルしたのに課金対象になっている

ATOK for Androidの購入をキャンセルしたのに、携帯電話利用料金の履歴表示画面やクレジットカードのオンライン管理画面で課金対象として表示されている場合、キャンセル処理の反映タイミングによって、一時的に購入のままの表示となり、課金が行われてしまっているように見えている可能性があります。
この場合も、一定期間*1を過ぎるとキャンセル処理が反映された表示となり、各お支払い方法*2の履歴表示画面やオンライン管理画面には表示されなくなります。時間をおいた状態で再度表示内容をご確認ください。
なお、課金に関して詳しくは、Google社またはお支払い先(携帯電話会社またはクレジットカード会社)にお問い合わせください。

*1数日を要する場合もあるようです。

*2携帯電話料金と一緒にお支払い、またはクレジットカードです。

◆補足

Google ウォレットにログインすると、注文一覧を確認することができます。
注文一覧で「キャンセル」と表示されているものは、課金対象になりません。
Google ウォレットでの確認方法については、以下の手順を参照してください。

  1. Google ウォレットにアクセスします。
  2. Googleアカウントでログインします。

    トランザクションが表示され、注文履歴を確認できます。
    赤字で「キャンセル」と表示されている注文はキャンセルされており、料金は発生しません。
    また、[注文を表示]をクリックすると、注文内容を確認できます。

    トランザクションの表示

© JustSystems
Home

端末にあらかじめプリインストールされているATOKと、ATOK for Androidは同じものか

端末にプリインストールされているATOKでは、それぞれの端末にあわせてカスタマイズされた機能があったり、逆にATOK for Androidにのみ搭載されている機能もあったりなど、それぞれ別のプログラムとなっています。

また、ATOK for Androidは、プリインストールのATOKと共存してインストールが可能です。
よろしければ、Google Playでご提供中のATOK for Android お試し版をインストールして、実際の使用感をご確認ください。

© JustSystems
Home

ATOKプログラムを更新時、「購入が完了していないためダウンロードできません」と表示される

Google Playで購入した製品は、購入時のGoogleアカウントに購入情報が紐付いており、ATOK for Androidを購入した際のGoogleアカウントをご利用の場合は、Google Playから無償でプログラムの更新を行うことができます。
更新時、「購入が完了していないためダウンロードできません」のメッセージが表示される場合は、ATOK for Androidの購入時とは別のGoogleアカウントを設定していることが考えられます。Googleアカウントの設定を確認してください。
なお、購入時と同じGoogleアカウントをご利用の場合は、以下の内容を確認してください。

▼注意

以上を確認してもATOKプログラムの更新ができない場合は、こちらよりGoogle社へお問い合わせください。

© JustSystems
Home

ATOK for Androidについて問い合わせたい

ATOK for Androidの操作・トラブルのお問い合わせは、インターネットで受け付けています。
シリアルナンバーの発行、ユーザー登録をお済ませのうえ、お問い合わせください。

■お問い合わせまでの手順

  1. お使いのスマートフォンのホーム画面でアプリケーションバーをタップし[ATOK]アイコンをタップします。
  2. ATOKホーム画面から、[ユーザー登録のご案内]をタップします。
  3. 表示された内容を一読し、[開く]をタップします。
  4. [メールアドレス]を入力したあと、[確認する]をタップします。
  5. 入力内容を確認し、[メールに送信する]をタップします。
  6. 「【重要】ATOK for Androidのユーザー登録に必要なキーを発行いたします」というタイトルのメールが届くので、シリアルナンバーとオンライン登録キーをメモします。
  7. メール本文に記載されたユーザー登録のページからユーザー登録をします

ユーザー登録が完了しましたら、こちらよりお問い合わせください

◆補足

ユーザー登録ができない場合は、[製品コード]を添えてユーザー登録ご相談窓口までご連絡ください。

© JustSystems
Home

ATOK for Androidを削除する方法(アンインストール)

ATOK for AndroidをAndroid端末からアンインストールする方法は、以下のとおりです。

  1. アプリケーション一覧画面で[設定]をタップします。
  2. [アプリケーション-アプリケーション管理]の順にタップします。
  3. 一覧から、お使いのATOKをタップします。
  4. [アンインストール]をタップします。

▼注意

ATOK for Androidをアンインストールすると、登録単語や定型文も削除されます。必要に応じて、辞書・定型文のバックアップを行ってください。

登録した単語をバックアップしたい

登録した定型文の内容をバックアップしたい

© JustSystems
Home

auスマートパス版でライセンス認証時、エラーが表示される

このFAQは、au スマートパス版をご利用の方を対象としています。

auスマートパス版をご利用の場合、定期的にKDDI社のサーバーにてau IDの認証を行っています。
ATOKでライセンス認証時、次のようなエラーメッセージが表示される場合は、以下の事項を確認します。

エラーメッセージの例

■確認事項

▼注意

スマートパス会員情報の取得ができない場合や、KDDI社のサーバー側が一時的にエラーになっている場合に認証エラーが表示されることがあります。
上記を確認しても現象の改善が見られない場合は、auスマートパスの契約状態についてauの窓口までご相談ください。

© JustSystems
Home

端末を再起動すると、初期設定の入力方式に戻ってしまう

SAMSUNG、HTC、SONY製のAndroid4.1以降の一部機種で端末を再起動すると、初期設定の入力方式に戻ってしまう場合があることを確認しています。
本現象は、特定の端末固有に依存した現象であり、ATOKに限らずGoogle Playで有料の日本語入力システムで発生しています。ATOKでの対策は困難な範囲の問題のため、次のような対処をご参考ください。

■対処方法

© JustSystems
Home

ATOKの設定をバックアップする

お使いの端末を買い換えたり、お使いの端末に別のATOKをインストールした場合、現在お使いのATOKの設定を引き継ぐことができます。

※Android端末間でのファイルのやりとりにはSDカードを利用できます。SDカードの使用方法について詳しくは、お使いのAndroid 端末のマニュアルを確認してください。

※お試し版は、エクスポート機能のみご利用いただけます。インポート機能は搭載されていません。

【現在お使いのATOKの設定を保存する】
  1. 文字種切替キー をロングタップし、[ATOK設定]をタップします。
  2. [ツール-設定の入出力]をタップし、[設定のエクスポート]をタップします。

    出力先を選択する画面が表示されます。

  3. [場所]で、ATOKの設定ファイルを出力する場所を選択します。

    ※初期値は、SDカードが設定されています。

  4. [名前]欄に表示されているATOKの設定ファイルの名前を確認します。

    ※ファイル名の初期値は、atok_settings.atcfです。

    ※設定を引き継ぐときのために、場所と名前を控えてください。

  5. 確認メッセージが表示されるので、設定ファイルの出力場所と名前を確認し、[OK]をタップします。
【新しく購入した端末や、お使いの端末にインストールした別のATOKに、設定を読み込む】
  1. 文字種切替キーをロングタップし、[ATOK設定]をタップします。
  2. [ツール-設定の入出力]をタップし、[設定のインポート]をタップします。

    ファイルを開く画面が表示されます。

  3. [場所]で、設定ファイルのある場所を選択します。
  4. フォルダ・ファイルの一覧で、【現在お使いのATOKの設定を保存する】で保存したATOKの設定ファイルを選択します。
  5. [OK]をタップします。

▼注意

© JustSystems
Home

ATOKのアップデートを行うと、初期設定の入力方式に戻ってしまう

このFAQは、Android4.4端末で下記製品をご利用の方を対象としています。

Android4.4の機種でATOKのアップデートを行うと、初期設定の入力方式に戻ってしまう場合があることを確認しています。本現象は、OSのバージョンに依存する問題であり、ATOKに限らずGoogle Playで有料の日本語入力システムで発生しています。ATOKでの対策は困難な範囲の問題のため、現象が発生した際には下記ページを参考に、ATOKを入力方法に設定する手順を行ってください。

ATOKを使える状態にする

© JustSystems
Home

Acer ICONIA A1-810端末でOSアップデート後、ATOKが使えない

このFAQは、Acer ICONIA A1-810 端末でATOK for Android有償版をご利用の方を対象としています。

Acer ICONIA A1-810 端末でOSを4.4.2にアップデートした場合、ATOKをインストールし、[開く]をタップすると、「問題が発生したため com.justsystems.atokmobile.service を終了します。」のメッセージが表示され、ATOKが利用できないことを確認しています。
本現象は、ATOKに限らず Google Playで有料の日本語入力システムのみで発生する、Acer ICONIA A1-810 端末の問題であると考えられます。
ATOKでの対策は困難な範囲の問題のため、日本語を入力する際は、端末のデフォルトのキーボードをご利用ください。

© JustSystems
Home

ATOK for Androidを持っているが、iOS端末でATOKを継続使用できるか

Android端末でご利用いただいているATOK for Androidと、iPhone/iPad/iPodなどiOS端末で利用するATOK for iOSは、それぞれ端末のOSにあわせた別のプログラムとなっています。このため、iOS端末では、先にご利用いただいていたATOK for Androidを継続してご利用いただくことができません。
iOS端末用としてATOK for iOSの新規購入をご検討ください。

ATOK for iOS オンラインカタログ

※この製品のご購入は、App Storeからのご購入、ダウンロードとなります。

※ATOK for iOSとATOK for Androidは、恐れ入りますが、両製品間での優待販売はございません。ご了承ください。

© JustSystems
Home

Fire PhoneでATOKは使えるか

Fire Phoneでは、入力方法を変更することができないため、ATOKをご利用いただくことはできません。

© JustSystems
Home

ATOKが正常にインストールできない

Google Playからのインストールは、Google社側のインストールプログラムを利用しています。Google PlayからATOKプログラムをインストール時、エラーコード505が表示されるなど正常に行えない場合は、以下の内容を確認してください。

●操作

  1. 端末の再起動を行う

    ご利用端末を再起動してどうかを確認します。

  2. Google Playヘルプに記載の確認を行う

    Google Playヘルプに記載の内容を順に確認します。問題が解決したかどうかの選択肢で[いいえ]をクリックすると、次の確認項目が表示されるので、[いいえ]をクリックして項目を順に確認してください。

    Google Play ヘルプ

  3. アプリの一覧に「このユーザーでは未インストール」と表示されるアプリが存在するかを確認する
    1. ご利用端末の一覧から[設定]をタップし、[アプリ]をタップします。
    2. アプリの一覧で「このユーザーでは未インストール」*1と表示されているアプリがないかを確認します。

      *1ご利用環境によっては「未インストール」の場合もあります。 存在する場合は、そのアプリをタップしてアプリ情報を表示し、[すべてのユーザーからアンインストール]をタップしてアンインストールします。

    3. ほかにGoogle Play経由以外でインストールした開発中のアプリをインストールされている場合は、そのアプリをアンインストールします。

●補足

以上を確認してもダウンロードできない場合は、こちらより Google社へお問い合わせください。

© JustSystems