[サポートFAQ]
ライン
更新日:2021.09.24 - 情報番号:058152
ライン
Q PDFファイル内に直接文字を入力したり、すでにある文字を編集したい
ライン
A FAQ改善アンケートにご協力ください

PDFに含まれるテキストとは別にテキストを追加したり、テキストを直接編集することができます。

それぞれの場合に応じて操作します。

I テキストボックスを追加する

■操作

テキストボックスは、テキストの周りに枠線を表示することができる注釈の1つです。

  1. [注釈]タブの[フリーテキスト]で[テキストボックス]を選択します。

    ※連続してテキストボックスを利用したい場合は、[注釈]タブの[連続追加]で[連続追加]をクリックしてオンします。

  2. テキストボックスを配置したい場所でクリックします。

    テキストを入力できるボックスが開きます。

  3. テキストボックス内にテキストを入力します。
  4. [Esc]キーを押して、入力を終了します。

    [連続追加]がオンの場合は、次の注釈を付けたい位置をクリックします。次が必要ない場合は、[Esc]キーを押します。

◆補足

テキストボックスを入力するときの枠線やフォント・サイズ・色などの初期値を設定したい場合は、[ファイル-オプション]を選択し、左側の[注釈]の左側にある[+]をクリックして、表示される[テキストボックス]を選択して、右側の画面で設定してください。

■関連情報

テキストボックス内のテキストのフォントやサイズ・色を変更する

テキストボックスの枠線や背景色を変更する

▲ページの先頭へ戻る

II タイプライターツールを使う

■操作

タイプライターは、テキストのみ(枠線なし)を入力することができる注釈の1つです。

  1. [注釈]タブの[フリーテキスト]で[タイプライター]を選択します。

    ※連続してテキストボックスを利用したい場合は、[注釈]タブの[連続追加]で[連続追加]をクリックしてオンします。

  2. テキストを入力したい場所でクリックします。

    テキストを入力できるボックスが開きます。

  3. ボックス内にテキストを入力します。
  4. [Esc]キーを押して、入力を終了します。

    [連続追加]がオンの場合は、次の注釈を付けたい位置をクリックします。次が必要ない場合は、Escキーを押します。

◆補足

  • タイプライターを入力するときフォント・サイズ・色などの初期値を設定したい場合は、[ファイル-オプション]を選択し、左側の[注釈]の左側にある[+]をクリックして、表示される[タイプライター]を選択して、右側の画面で設定してください。
  • 入力したテキストの色やサイズなどを変更したい場合は、右側に表示される[注釈プロパティ]*1から行います。

    *1[注釈プロパティ]が表示されていない場合は、変更したいテキストボックスを右クリックして表示されるメニューから[注釈プロパティ]を選択してください。

▲ページの先頭へ戻る

III テキストを直接入力したり修正する

■操作

注釈(テキストボックスやタイプライターツール)ではなく、PDFファイル内に直接文字を入力したり、すでに入力ずみのテキストを修正する方法です。

【新しい場所にテキストを入力する場合】

  1. [テキスト/図]タブの[テキストと図の編集]で[テキストの入力]を選択します。
  2. テキストを入力したい位置をクリックします。

    クリックした位置にテキスト枠(水色)とカーソルが表示されます。

  3. テキストを入力します。

【入力済みのテキストを編集する場合】

  1. [テキスト/図]タブの[テキストと図の編集]で[テキストと図の編集]を選択します。

    PDFファイル内のテキストがテキスト枠で囲まれた状態になります。

  2. 編集したい部分をクリックして、入力しなおします。
  3. テキストの編集が終了したら、テキスト枠の外側をクリックして、テキストの編集を終了します。

■関連情報

テキストを入力・編集できない場合は、次のFAQを確認してください。

PDFファイル内の文字が選択できない

▲ページの先頭へ戻る

ライン

この情報は、お客様のお役に立ちましたか?

送信
ライン
※本情報の内容は、予告なく変更することがあります。
※本情報の一部または全部を無断で転載及び複写することを禁止します。
※記載された会社名、製品名は、弊社または各社の登録商標もしくは商標です。
弊社の登録商標についてはこちらをご参照ください。