[サポートFAQ]
ライン
更新日:2021.11.04 - 情報番号:058241
ライン
Q macOS 12で、入力メニューから削除したATOKの入力モードが、ログインし直すと入力メニューに表示される
ライン
A FAQ改善アンケートにご協力ください

macOS 12では、ATOKの入力モードの削除を保存するためには、システム環境設定のセキュリティとプライバシーで、フルディスクアクセスの許可をATOK 環境設定に対して行う必要があります。

■操作

  1. アップルメニューから、[システム環境設定]を選択します。
  2. [セキュリティとプライバシー]を選択します。
  3. 画面上部の[プライバシー]を選択します。
  4. 左の一覧から[フルディスクアクセス]を選択します。
  5. 左下にある鍵のマークをクリックします。

    管理者のログイン名、パスワードを入力するウインドウが表示されます。

  6. 管理者のログイン名、パスワードを入力して、[ロックを解除]をクリックします。
  7. [ATOK 環境設定]にアクセスを許可します。
    • 画面右側の一覧に[ATOK 環境設定]がある場合

      [ATOK 環境設定]のチェックをオンに設定します。

    • 画面右側の一覧に[ATOK 環境設定]がない場合
      1. デスクトップの何もない場所をクリックし、アップルメニュ−の隣に[Finder]と表示されるようにします。
      2. メニュ−バ−の[移動]をクリックし、[フォルダへ移動]をクリックします。
      3. 以下を入力し、[移動]をクリックします。

        /Library/Application Support/JustSystems/ATOK32/Support

      4. 表示されたウィンドウの「ATOK 環境設定」を、システム環境設定の画面で、右側の一覧にドラッグアンドドロップします。

        一覧に、「ATOK 環境設定」が追加され、チェックが付いていることを確認します。

    ×

  8. × [閉じる]をクリックして、システム環境設定を終了します。
  9. ATOKが使用できる状態で、入力メニューをクリックし、[環境設定]を選択します。
  10. [使用する入力モードの選択]をクリックし、使用しない入力モードをオフにしたあと、[完了]をクリックします。
  11. [OK]をクリックして、ATOK 環境設定を終了します。

▲ページの先頭へ戻る

ライン

この情報は、お客様のお役に立ちましたか?

送信
ライン
※本情報の内容は、予告なく変更することがあります。
※本情報の一部または全部を無断で転載及び複写することを禁止します。
※記載された会社名、製品名は、弊社または各社の登録商標もしくは商標です。
弊社の登録商標についてはこちらをご参照ください。