ATOKを使えるようにする

お使いのiOS端末でATOKを使用するためには、iOSのキーボード設定にATOKを追加する操作が必要です。

【キーボードの一覧にATOKを追加する】

  1. ホーム画面から[設定]をタップして開き、[一般]、[キーボード]、[キーボード]の順にタップします。
  2. [新しいキーボードを追加]をタップします。
  3. [他社製キーボード]にある[ATOK]をタップします。

    他社製キーボード

  4. 追加された[ATOK]をタップします。

    日本語ATOK

  5. [フルアクセスを許可]をオンにします。
  6. 「“ATOK”キーボードへのフルアクセスを許可しますか?」と表示されたら[許可]をタップします。

    フルアクセスを許可

    ※フルアクセスを許可した場合もATOKは、入力した内容の収集は行いません。また、入力内容の外部送信は行いません。
    許可しない場合は、単語の学習や一部の機能がご利用になれません。

  7. [完了]をタップします。

    [フルアクセスを許可]の画面に戻ります。
    これでキーボードの一覧にATOKが追加されました。

【ATOKに切り替える】

  1. メモアプリなど、日本語入力できるアプリを起動します。
  2. ATOKに切り替わるまで キーボード切り替え をタップします。
    • テンキーキーボード

      テンキー日本語入力パネル

    • QWERTYキーボード

      QWERTYキーボード

◆補足

ATOKのテンキーキーボードとQWERTYキーボードを切り替える場合は、ATOK をタップするか、長押しして表示されるメニューから選択します。

© JustSystems

無線(Bluetooth)キーボードを使いたい

ATOK for iOSでは、無線(Bluetooth)キーボードを利用できません。
これはiOSの仕様によるものです。

© JustSystems

ATOK for iOSが動作するために必要な環境について

ATOK for iOSの動作環境は次のとおりです。

対応システム・デバイス

◆補足

© JustSystems

iOSに搭載されている日本語キーボードを非表示にする

キーボードを切り替える操作をしたときに、iOS標準のキーボードが表示されないようにするには、次の手順でiOS標準のキーボードを非表示にします。

■操作

  1. ホーム画面から[設定]をタップして開き、[一般]、[キーボード]、[キーボード]の順にタップします。
  2. [編集]をタップします。
  3. [日本語-かな]の横にある 削除 をタップします。
  4. [削除]をタップします。
  5. [完了]をタップします。

◆補足

■関連情報

iOS標準の英語キーボードを、キーボード一覧から削除する際の注意点

© JustSystems

ATOK Passportに対応しているか

現時点では、ATOK Passportには対応していません。
iOSアプリはiTunes Store外での決済が認められていないため、ATOK for iOSをATOK Passportの対象にすることが難しい状況です。
対応に向け検討を継続していますが、まだご案内できる状況になく、ご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。

© JustSystems

ATOK for Androidを持っているが、iOS端末でATOKを継続使用できるか

Android端末でご利用いただいているATOK for Androidと、iPhone/iPad/iPodなどiOS端末で利用するATOK for iOSは、それぞれ端末のOSにあわせた別のプログラムとなっています。このため、iOS端末では、先にご利用いただいていたATOK for Androidを継続してご利用いただくことができません。
iOS端末用としてATOK for iOSの新規購入をご検討ください。

ATOK for iOS オンラインカタログ

※この製品のご購入は、App Storeからのご購入、ダウンロードとなります。

※ATOK for iOSとATOK for Androidは、恐れ入りますが、両製品間での優待販売はございません。ご了承ください。

© JustSystems